事務所からのお知らせ

2013年8月31日 土曜日

勝訴!セブン-イレブン見切り販売制限訴訟

  テレビニュースや朝刊各紙で報道していただいているように、セブン-イレブン加盟店は、本部から、販売期限の迫った弁当やおにぎり、サンドイッチを見切り販売するのを長年妨害されてきました。そのことについて、昨日午後、東京高裁が、加盟店の主張を認める判決を下しました。今回の判決は、公正取引委員会による排除措置命令を受け、独禁法の規定に従い提訴した計6件の訴訟のうち最初の判決で、原告4名全員の損害賠償請求が認められました。損害額の計算について裁判所の理解は得られませんでしたが、妨害行為のあったことが認められた意義は大きいものです。
 これまで大変な困難を乗り越えてこられた原告の皆様には頭が下がります。弁護団(東京の弁護士6名と当事務所の奥村・徳村とで構成しています。)は、引き続き、加盟店と本部が真に共存共栄できるよう努力したいと思います(o)。


投稿者 法律事務所なみはや

大阪の法律相談は法律事務所なみはや Namihaya Law Office メールで 問い合わせ 06-6209-8670 一人で悩まれている方は、お気軽にご相談下さい 【平日】 9:15~17:15 【定休日】土・日・祝日、お盆、年末年始

〒541-0041
大阪市中央区北浜2-6-26
大阪グリーンビルディング4階
平日 9:15~17:1506-6209-8670========

電話受付:平日9:15~17:15
法律相談は夜間・土曜も行っております。ご希望の方は、ご予約の際にその旨お伝え下さい。

詳しくはこちら