HOME > フランチャイズ問題
フランチャイズ問題
こんなお悩みありませんか?のイメージ
こんなお悩みありませんか?
  • 契約前に説明された売上予測と実績がまったく違う・・・
  • 経営指導がまったくない・・・
  • 契約書にない取引条件を強制される・・・
  • 一方的に契約を解除すると言われた・・・

 飲食店・コンビニ・学習塾など、フランチャイズチェーンに加盟して店舗経営することは、自身の努力と本部のノウハウ・知名度が組み合わさって安定的な経営が見込める一方、本部との間でトラブルを生じるケースも多くあります。その原因の多くは、本来共存共栄のはずなのに、加盟店と本部との力関係、法的な知識に極端なアンバランスがあるため不利益を強いられていることです。
 ①加入するかどうか決める前に契約内容が妥当か確認したい方
 ②実際に加入して経営を始めてみたところ、思いがけない状況に悪戦苦闘しておられる方
 ③中途での契約解除や契約満了後の更新拒絶を通告されている方

など、本部との関係でお悩みの方は、コンビニ・フランチャイズ問題弁護士連絡会会員が複数所属する「法律事務所なみはや」までご相談下さい。

弁護士に依頼すると・・・

 フランチャイズ店として今後も経営していきたいので本部と決定的に争いたくはないという場合、実際の本部とのやりとりはオーナーご自身にやっていただきながら、当事務所の弁護士が後方支援に徹して継続的にオーナーのご相談に乗る方法があります。訴訟ではなく本部と話し合いをすることもあります。
 逆に本部に毅然とした対応をとることが大事な場合、当事務所の弁護士が代理人として訴訟や交渉にあたります。
 また、あなた(御社)が大きなチェーンや問題の多いチェーンの加盟店である場合、そのチェーンの本部が他の加盟店にどのような対応をしてきたかという実情をもとに、当事務所の弁護士がご助言できる場合があります。

大阪の法律相談は法律事務所なみはや Namihaya Law Office メールで 問い合わせ 06-6209-8670 一人で悩まれている方は、お気軽にご相談下さい 【平日】 9:15~17:15 【定休日】土・日・祝日、お盆、年末年始

〒541-0041
大阪市中央区北浜2-6-26
大阪グリーンビルディング4階
平日 9:15~17:1506-6209-8670========

電話受付:平日9:15~17:15
法律相談は夜間・土曜も行っております。ご希望の方は、ご予約の際にその旨お伝え下さい。

詳しくはこちら